税金 税理士の仕事とは?

0
    バタバタしております。
     久しぶりのブログです。
     最近は、多くのご相談、ご紹介を頂きまして感謝しております。 ==============================================

    おもしろい記事というか去年もあったのですが、

    おおさか地域創造ファンドが平成24年度も募集を間もなく開始されます。
     
    面白いビジネスモデルを考えているけど

    資金が乏しいし・・・ というお方に朗報です。

    ジャンル・業種は限られておりますが、 もし合致される場合には、

    この公募に申し込むために 事業計画書を作成し、

    自分の考えをブラッシュアップ されてはいかがでしょうか?
     
    おおさか地域創造ファンドとは何か?

    おおさか地域創造ファンドの相談窓口  

    大阪商工会議所  もしくは 日新税理士事務所まで。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
    ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■
     
    ここ最近、税理士の仕事って   何?

    な〜んてこと考えることがあります。

    私自身は、お客様の節税を主目的とするよりも もっと稼げる、

    利益が出るためにどうするのか?

    そのために最適な投資をすることが節税だと 考えております。

    浪費による決算対策は無意味であると思っております。


    また、3月7日 税理士登録して初めて確定申告の

    相談会の当番が当たりました。

    私の所属する大阪の東支部は、税理士の数が多いので

    めったと当番当らないのですが、他支部で人手が足りないため

    姫路まで行ってきました。

    当日は、還付申告が多いんだろうな〜なんて

    考えていたのが、3〜5万程納税される方も結構いらっしゃった。

    それ以上の方もいらっしゃいましたが。。。

    この日本を支えてきたのは、相談に来られた50〜80代の方々。

    この方々が、ニコニコしながら、申し訳なさそうに相談に来られる。

    しかも納税されていく。 

    そして、なにより皆さまの顔が幸せそうなんです。

    この事実を体験できただけで、他支部に応援に行った甲斐が あったと思います。

    税金  社会を互いに支え合うための一つの仕組み。

    大切な機能、国家の健全な財政基盤を強固にするための税金


    民主党では消費税を30日に閣議決定するとやら。。。

    気持ちの整理がついておらず、取りとめもないことを書いてすみません。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

    今日も読んで頂きましてありがとうございました。

    感謝致します。 また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい 日となりますように。 ==============================================

    資金調達に強い大阪の税理士事務所 日新税理士事務所


    共著ですが、桐元の初の著書  

    これで安心!財産目録と遺言書の書き方
     
    よかったら読んでくださいね。

    JUGEMテーマ:ビジネス

    『如何にして、頭を整理するか』

    0
      JUGEMテーマ:ビジネス

       自然は常に完全である。けっしてまちがわない。

      まちがいはわれわれの立脚点、視点の方にある。     

                          ロダン

      その通りですね。少し視点を変えてみるだけで

      今までと違ったモノの見え方を体験することが

      あります。

      相手は、変わってくれません。

      変えられるのは……


      自分だけですから。

                       桐ちゃん

      ==============================================

       『如何にして、頭を整理するか』


      昨日・今日と別々のお客様の税務調査に対応しております。

      税務調査に対応する都度、いろんな勉強もさせて

      もらえるのですが…


      今日、気付いたのは。


      調査対象の会社・取引を如何にして早く把握するのか。

      税務署職員の能力の差というのは、如実に差がでます。


      今日は、お二人の調査官がいらっしゃっていますが、

      お二人ともベテランです。


      上手く図表を活用したり、元帳や原資資料のチェックが

      とても手際よく進められています。


      取引の仕組みを把握しなければ、帳簿の矛盾や

      会計の不適切な処理が見つかりません。


      如何にして、適切な会計処理がなされているのか

      チェックしていかなければいけません。


      個人的に感心したのは、統括官ほどのベテランでも

      図表を上手く使うことです。


      むしろ、統括官だから図表を使う?


      おそらくそうだと思います。

       

      世間話を少ししたのですが、、、

      税務署でも若手職員は、図表を上手く使って

      取引関係や帳簿類の整理をされていないそうです。


      この点は、税理士事務所も同じです。


      お客様のご商売を如何にして把握するのか。

      税務署以上に不正が起こりにくいように

      提案することも仕事です。


      そのために、取引・お金の流れを完全に把握する必要があります。


      この二日間  良い勉強になりました。

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
       ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■

       図表を活用しましょう!

       頭の中で整理するのでなく、

        他人にも説明できる状態になるために

       

      そういえば、、、

       私も税理士事務所に勤務しだした頃に

       久恒 啓一さんの本で図解の勉強をしましたね。


       分りやすかったことを思い出しました。


       図解について学びたい方には

       
        久恒 啓一さんの本お勧めします。 

      久恒 啓一さんの本 Amazonでチェックするには…

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      昨日・今日と別のお客様で税務調査に対応中。

      我々自身の月次・決算の仕事ぶりを税務署に

      評価される場でもあるので、一所懸命対応中!

      昨日のお客様は、多分…何もないでしょうが、

      本日のお客様は、午後もあります。

      今更なにもできないでしょうが…


      気が引き締まります。

       

      その後、今日は播州エリアに訪問です。

      経営指針書の進捗管理と今後の重点テーマ等

      打ち合わせです。

      ==============================================

       税務調査対応に強い 大阪の税理士事務所

      今日も読んで頂きましてありがとうございました。

      とても、感謝致します。

      また、読んで頂いたあなたにとって、今日も素晴らしい日となりますように。




      共著ですが、桐元の初の著書

       「これで安心!財産目録と遺言書の書き方

      よかったら読んでくださいね。

       


       


      坦雪埋井 たんせつまいせい

      0
        JUGEMテーマ:ビジネス

         勇気とは進むほうの勇気ばかりでなく、

        退いて守る力の沈勇もまたこれを養うように

        心がけねばならない。

        両者がそろって真の勇気となる。 

                                       新渡戸 稲造

        ==============================================

         「従業員さんの成長について」

        昨日は、朝来市までお客様訪問に伺っていました。

        今年の6月から支配人として就任間もない方と

        経営指針書の進捗状況の打ち合わせなどについて。

         

        その後、その会社のオーナーさんと昼食をとりながら

        ミーティングを実施し、部長や社長とも連絡を取って……


        その際に思ったことは、


         人の成長には段階があること


        企業では、その方が発揮している能力の少し上の役職に

        つけることで、成長を促すことがあります。


        その際、今までの役職や人生経験に基づいて、

        仕事や人間関係についても考えます。

        その人なりの価値観があるのですね。


        ではどのタイミングで人は成長し、上司の目線も

        部下の目線ももって仕事を進めることができるのか。

        また、事業や仕事について、企画・発想できるのか?

         


        確かに、自然と目線や能力を発揮できる人もいるでしょう。


        でも、上司(経営者)が同じものを見て、感じたことや

        同じ本を読んで感じたこと、仕事や研修を通じて

        いろんな目線を植え付けることが大切だと思います。


        人それぞれの人生観や価値観が思考のベースにあるので

        その良さを活かしつつも、役職者として必要な思考・行動力は

        直ぐに育つものではないのです。

        時間をかけてでも、少しずつでもやるしかないと思います。


           『坦雪埋井(たんせつまいせい)』

        雪を担いで井戸を埋める。 瞬時に雪は溶けてしまう。

        決して井戸は埋まらない。 全く無駄なことだ。

        無駄なことなんだが、やらない訳にはいかない。

        何故か、己の本具する誓願だから、己の生き甲斐であり、

        それが 己のあるべき生活なのだから。


        この言葉を教えてくれたのは、私が所属している

        職業会計人の団体TKC の創業者である飯塚毅先生です。


        昨日も友達と会食していると従業員がせっかく育っても

        辞めていく……  と話題になりました。


        その際に私から知人に言った言葉でもあります。


        経営者人生は、まだまだ長いです。

        終わりは見えていないのです。


        従業員さん教育は、【担雪埋井】の気持ちで

        直ぐに報われなくても、効果がでなくてもやり続けることが

        必要だと思います。

        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
         ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■

         従業員教育は、効果が直ぐにでなくとも

         焦らず、担雪埋井の気持ちで取り組み続けることが

         大切である。


         
         また、従業員さんが効果的に仕事できるような

         仕組み創りも必要ですね。

         そのことは、今度、まとめたいと思っております。

         大阪の資金調達に強い税理士 日新税理士事務所

        今日も読んで頂きましてありがとうございました。

        本当に、感謝致します。ありがとうございます。

        また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい

        日となりますよう祈念しております。

        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
        今日は、これから午後一番は、お客様をご紹介して

        頂いたので、相談案件が1件ありました。


        今までに頂いたご相談とかなり趣がことなったため、

        落とし所、悩みましたが、これをきっかけに新しいご縁が

        生まれたらと思っております。

        T社長 ありがとうございました。

         

        今からは事務作業をやったあと。。。

        18時から江坂でTKCの会合に参加です。

        今日は研修委員を担当しているので、研修企画の打ち合わせ

        私個人では招く力・お金がなくても企画さえよければ

        講演・研修を聞くことができるので、楽しいです。

         

         

        共著ですが、桐元の初の著書

         「これで安心!財産目録と遺言書の書き方」が

        好評発売中です。

        今日も梅田の紀伊国屋書店を覘くと……

        平積みされていました。 とても嬉しいです。
         

        私は、1章と参考資料の一部を作成しました。

        よかったら読んでくださいね。

         


        一日公庫 無事に終了!

        0
          JUGEMテーマ:ビジネス

           先月最終週から今週頭まで、、、

          埼玉へ、宇部へ、名古屋へといろいろ仕事、JCで
          飛び回らせて頂きました。

          いろんな場所に行くことで、見聞を広めるのは
          いいですね。


          埼玉では久しぶりに東北新幹線に乗りました。

          東海道新幹線とは車両から雰囲気が異なり、
          僅かな時間でしたが、楽しかった。

          しばらく出張はなさそうですが、、、

          今は貯まっている仕事、やりきっています。。

          ==============================================

           【一日公庫の開催終了!】

          今日は、午後から日本政策金融公庫のご担当者さまに

          弊所まで来所して頂きまして、【一日公庫】を開催しました。


          相談の様子・詳細は、個人情報の問題があるので

          差し控えさせて頂きますが。。。

           

          私自身もとても勉強になりました。


          特に、金融機関がどのように融資の可否を判断するのか。


          もちろん、基本的なことは押さえていましたが、

          新しい情報ももらえました。

          開催してよかったです。

           

          また、税理士経由で金融機関へ申し込むメリット


          これは、私自身も知らないネタを教えて頂け、

          驚きました。

           

           

          なりすまし  つまり、実在人物の特定の問題

          本当に目の前にいる人が、本人なのか?


          最近では、免許証を偽造までする人がいるとか。

           

          事業をする気がまったくなくて、金融機関をだますだけの

          目的という方々もいるのですね。

           


          そんなことに智恵を働かせるのなら、

          ビジネスをした方が遥かに楽しく、面白いのにね。


          もちろん、ビジネスはしんどいこともあります。

          苦しいこともあります。


          だから、その分だけ、面白味も倍増します。

           

          この閉塞感漂う日本、関西において、新しい企業家の方々

          開業を支援することで、地域の活性化を図っていきたい!

           

          そんな希望に満ちることができた一日公庫でした。


          青臭いと感じられてもいいんです。


          本当に楽しい一日でした。

           

          11月も12月も開催予定です。

          どんどんお申し込み・ご相談お待ちしております。

          一日公庫 はこちらをチェックしてください!

          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
           ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■

           金融機関における信用とは?

           過去の通帳における貯蓄

           納税 や 業務経験

           その人の生きざまを判断しています。


           私は、新しい起業家の光り輝く部分を見つけ、


           プロデュースすることで、起業を支援することも

           税理士として大切な仕事である。


           大阪の資金調達に強い税理士 日新税理士事務所

           

          今日も読んで頂きましてありがとうございました。

          感謝致します。

          また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい日となりますように。

          今日も仕事できて感謝しております。

          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

          共著ですが、桐元の初の著書

           「これで安心!財産目録と遺言書の書き方

          よかったら読んでくださいね。


          弊所のお客様は、10月分の請求書と一緒に同封させて

          頂きますので。


          経営とは……

          0
            JUGEMテーマ:ビジネス

             今日は、祝日だというのに大学で1限目は講義。

            ただ驚いたことに、本当に多くの生徒が大学に

            来ていました。


            私の学生時代では  というより私が生徒だったら

            確実に休んでいます。


            真面目に勉強しようとしている生徒の姿勢に脱帽です

             

            午後からは、1件 創業のご相談というよりお見積り。


            他の税理士さんにも相談に行かれているでしょうが、

            私なりにその方のビジネスに役立つネタ・考え方・情報を

            提供させて頂きました。

             

            何とか新しいご縁につながるといいのですが。。。

            ==============================================

             【 経営における投資とは?】

            今日の創業のご相談でも気になったですし、

            先日、決算報告にお邪魔した会社でも気になったこと。


            それは、

             経営とは如何にして効率的に投資するのか

               ということです。


            投資できるものは、資金・人材・時間 などがあります。

            限られた資源を如何にして、未来の利益獲得のために

            運用するのか?

             ※人材は、運用ではなく、配置ですが…


            会社の資源は限られています。


            創業時だけでなく、10期、30期と歴史を歩んだ会社でも

            同じように資源は限られています。


            投資のタイミングは、じっくり判断するために時間を

            かけることもできる場合もあるのでしょうが、

            経営とは、随時、状況が変化しております。


            タイミングよく判断するためには、

            常日頃からあらゆる状況を想定して、シミュレーションして

            おかなければなりません。

             

            ちょっとお金に余裕がある場合、

            銀行に貯金しておくだけでは効果がありません。


            もちろん、賞与や納税資金として、積み立てておき

            銀行に対する信用力を高めるという目的があれば良いのですが。

             

            ちょっとまとめて仕入を起こして、安く仕入れるのか。

            はたまた、商品開発のために、お金を投資するのか。

            広告費として、教育費として、投資するのか。

             

             

            経営とは、投資意思決定の連続

            限られた資金・人材・時間を如何にして

            未来の利益につなげるのか?

             

            無限にあるのは、頭脳だけ

            しっかりと智恵を振り絞って考え抜きましょう。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
             ■ ■ ■ 本 日 の お 勧 め ■ ■ ■

            今日で三連休もお終いですが…

            今週末も三連休があります。


            喫茶店やファミレス、事務所でも構わないです。

            ノートと筆記用具を持って、一日でなくても

            半日でもこもってあらゆる投資意思決定の

            シミュレーションをしてはいかがでしょうか?


            頭脳だけが無限にあるのですから。

            〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

            この三連休は……

            土曜日は、大阪青年会議所の友人に誘われ、

            姫路で健常者と障害者のサッカーがあるから

            ボランティアで手伝ってくれないと言われ…

             

            ノコノコ参加すると


            私がサッカーの試合に出ることに。 トホホ


            しかも、障害者といっても相手チームは、

            兵庫県の選抜に選ばれるような子供たちまで

            いるではありませんか。


            正直、相手チームは上手でした。

            というより体力的には、私は負けていました。


            さらに驚いたことに、相手チームは、試合後も

            グランドを何周も周回するほど走りこんでいます。

            もう GIVE UP!

             


            ただもっと驚いたのは、味方のメンバーが

            体育会系の方々だったので、試合後、BBQしたあと

            アメフトやサッカーやっています。


            でも私は、今日も筋肉痛。

            普段の運動不足が影響しております。

            無茶な運動は健康を害しますね。

             


            昨日の日曜日は、午前中は部屋を簡単に掃除した後、

            ほんまにちょっと家族サービスして、ひたすら読書。


            来週中にとある租税判例について、レポート作成しな

            あかんので、お勉強でした。


            期限があるので、一所懸命になれるのですが……


            追いかけまくられております。


            まっこんなご時世なので、仕事に追いかけられるのも

            幸せです。


            大阪の創業支援強い税理士事務所


            今日も読んで頂きましてありがとうございました。

            とても感謝致しております。

            また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい

            日となりますように祈念しております。


            最高の投資 最高の節税策は?

            0
              JUGEMテーマ:ビジネス

               先日、仲間の税理士との勉強会で教えて頂いたのですが…


              相続の物納制度

              有効活用いかにするのか? 


              こんな話題が上りました。

              物納=面倒と思っていないか?

              効果的に使える局面はないか?

               

              めちゃくちゃ限られた事例でした当てはまらないのですが、、、

              東京電力をはじめとして、各種電力会社の株式を

              所有されていた方が亡くなられた場合は?


              3月11日を境にして急激に株価は下がっています。


              しかし、相続税の申告では、上場株式の評価は、

              1 課税時期の月の毎日の最終価格の平均額

              2 課税時期の月の前月の毎日の最終価格の平均額

              3 課税時期の月の前々月の毎日の最終価格の平均額

               国税庁のHPより参照
               http://www.nta.go.jp/taxanswer/hyoka/4632.htm


              物納の評価額は、原則として、上記の評価額と同じです。

              実際、今の価格は?

              大暴落


              よく調べると……  

              著しく評価が下がっている場合は……


              通達にいろいろ規定があります。 勉強すると面白いです。

               

              仕事の品質を上げるために、切磋琢磨しあえる仲間がいるのは

              良いことですね。

              また、一人で勉強した場合、思考が深くならないこともありますが、

              仲間と議論することで、研ぎ澄まされます。


              ==============================================

               【最高の投資は?】

              中小企業にとって、利益を計上していても……

              財務的に筋肉質になるために、納税していくよりも

              節税という名の浪費をしてしまう衝動・誘惑に

              襲われてしまいます。


              こんな時、どうするのか?


              未来の売上・利益獲得に資する投資をすることが

              一番の節税だと考えます。

               

              では、企業にとって、特に中小企業にとって

              一番効率良い投資は何なのか?

               

               


              私は、社長でありスタッフへの教育だと思います。

              中小企業(大企業もでしょうが…)


              企業の業績は、ほぼ100%

              社長の能力 情熱 努力で決まってくると思います。


              では、社長の情熱や努力を維持するための投資は、浪費と

              なりかねないですが…

              能力開発への投資は、意味ある投資だと思います。


              実際、私も税理士として、コンサルタントとして、人間として、

              人間力を高めるために切磋琢磨しているつもりです。

               

              ただ、税理士やコンサルタントとしての能力研鑽の場は、

              見つけやすいのですが、人間力を如何にして高めるのか?

               

              これは、開業して間もないころに伺った先輩経営者のお話では

               
               自分の居心地が悪い場

               情けなくなる場  が良いとのこと。


               
              自分の不甲斐なさや無様な姿を認識させられる場です。


              自分より人間力のある方たちが集まっている場です。

               

              そう考えると、私にとってそんな場は?

              幾つかあります。

               

              自分の魂を磨きこむために、今日も残りの時間がんばります。

               

              また、仕事に直接関係ない分野の読書も良いですね。

              視野を拡げてくれるので。


              明日からの三日間、ボランティア&仕事&読書

              人間力磨きこみます。


              〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

              今日は、午前中は神戸でひと仕事してから、

              事務所に戻り、午後から1件決算報告でした。


              いつも訪問する度に、何か教えて頂ける・参考になる

              お客様です。

              今日教わったこと……


              今度のネタにします。


              その後、各種書類作成してました。

              19時から所属している大阪青年会議所の理事選挙

              コーカス演説会に参加します。

              その後は、委員会と友達の事務所に陣中見舞いして……

              明日は、朝からボランティアに参加です。

              昨日友達に誘われたので、詳細不明ですが、新しいご縁

              楽しみにいってきます。


              大阪の税理士 創業支援に強い税理士事務所

              今日も読んで頂きましてありがとうございました。

              感謝致します。

              また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい
              日となりますように。

              明日からは三連休です。

              骨休め・家族サービス、仕事など

              人それぞれでしょうが……

              有意義な日となりますように。




              節税について考える

              0
                JUGEMテーマ:ビジネス

                 企業を継続していくために必要不可欠なこと。

                それは、資金を枯渇させないことです。

                赤字であれ、黒字であれ、支払手形の不渡りを出したり、

                仕入先や協力業者への支払いをしなかったりしたら…


                商売を続けることはできません。

                 

                現在は、不況対策や東日本大震災の影響があるので、

                赤字企業に対して、国の赤字(不況)対策を実施しています。


                もし、国の対策がなければ赤字企業に資金を

                貸す金融機関はないでしょう。

                となれば、黒字決算であり続けることが不可欠です。

                 


                仮に、

                年商  10億

                税引前利益率 3%  固定経費3.7億

                つまり、 3000万の税引前利益を計上し続けても

                納税額は、税率を40%とすると1200万です。

                借入金の返済がなく、現金商売だったとしても

                手元に残るお金は、1800万です。


                もし、この企業が、主要取引先を失った場合…

                売上の30%が減少した場合、粗利益率が40%あったとしても


                売上 7億

                原価 4.2億

                粗利益 2.8億

                固定経費 3.7億

                経常赤字 0.9億 9000万です。

                6年に一度でもこんな事態が起こると会社に蓄積したお金は

                全て無くなります。

                 

                私が何を伝えたいのか


                簡単にいうと、5年や6年ちょっと黒字を出しても

                無意味な浪費をして、決算対策をしても会社を存続させる

                ための行動としては、無意味なんです

                 

                実際、金融機関から借り入れている場合は、手元に

                残るお金はもっと少ないので、自己資本を高め、

                筋肉質の貸借対照表(財務体質)を創るには、

                特効薬などなく、10年、20年という歳月が必要となります。

                 

                目先の納税を減らすのではなく、未来のために納税する。

                こんな姿勢も経営者には必要なのです。

                 

                実際、弊所のお客様で素晴らしい財務体質のお客様が

                いらっしゃいますが、役員退任時に多額の退職金を

                とるようにアドバイスしたものの受け入れて頂けませんでした。

                 


                のちに息子さんに伺うと、父(創業者)の経営者としての

                自慢の一つが、創業以来黒字であり続けたこと。


                自分の最後の決算時に、自社株対策(事業承継対策)として

                贈与税額が減ることよりも、法人税を納税してでも経営者

                としての矜持・信念を守り続けたかったそうです。

                 

                こんなように経営者としての誇りとして納税意識が高いから


                無借金経営で、自己資本比率も高い企業として発展したのでしょうね。

                 


                従業員の雇用を守り続けるためにも

                誰かに事業承継するためにも


                目先の納税額を減らすことに腐心するより

                適正な納税を実施することが、長い目でみれば

                効果的な場合もあるのです。

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                 ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■

                節税という視点だけで、経営判断するのではなく

                長期的な視点で財務的に企業を強くすることも必要。


                同じ節税するのなら……

                売上を拡大したり、商品・サービス力を強化するための

                広告や開発費に投資しましょう。

                未来の売上を創るために、効果的にお金を使っては

                如何でしょうか?

                〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                今日の午前中は、所内MTでした。

                 

                その後は、積水ハウスさん主催の会合に参加してきました。

                 

                研修会・懇親会は、後ろ髪引かれる思いで辞去してきました。

                 


                今からは、尼崎のお客様に訪問して、業務会議に参加です。


                本日のテーマは……

                まさに昨日のブログにも書いた資金繰りを

                意識して頂くために、締め日の徹底です。

                少しでも多くの社長やスタッフに伝われば

                嬉しいですね。


                経営支援に強い大阪の税理士事務所 日新税理士事務所

                 


                今日も読んで頂きましてありがとうございました。

                とても感謝致します。

                また、読んで頂いたあなたにとって、今日も明日も

                素晴らしい日となりますように祈念しております。




                資金繰り改善のポイント

                0
                  JUGEMテーマ:ビジネス

                   今日は、スタッフと同行して午前中はお客様訪問

                  午後から相談のあったお客様に回答するために調べ物

                  さらに、決算書のチェックに書面作成とバタバタして

                  おります。

                  その後、夕方に姫路入りし、今は、姫路から家に向かう車中です。


                  姫路は、お客様の幹部と打ち合わせでした。

                  いろいろ取り組めることがあって楽しいお客様

                  今期もさらに発展できるように有意義なミーティングでした。


                  =============================================


                   利益 ≠ お金


                  これは、会社を経営していくうえで、

                  経営者であれば、肝に銘じておかなければなりません。


                  大抵の会社は、利益よりもお金の残り具合は、少ないと思います。


                  それは、固定資産への設備投資が原因であったり、

                  利益の先食いである借入金の返済があったりするからです。

                   

                  では、どうやって資金繰りを楽にするのか


                  今日は決算対策メインでなく、スタッフの皆さまにも

                  知っておいて頂きたい締め日を意識するというテーマでかきます。

                  読んでいただいた方の参考になれば幸せです。


                  例えば、リフォーム業の場合

                  売上・仕入ともに締め日が20日とし

                  売上入金は、翌月20日

                  仕入・外注の支払い日は、翌5日と仮定します。

                   

                  9月22日に必要な材料を19日に発注すると……

                   材料屋さんからの請求は、

                   9月20日締め分として請求されます。

                   そして、10月5日に支払います。


                   しかし、売上の請求は、工事が完了してからなので、

                   工事完了が9月23日だとすると……

                   10月20日に請求書を発行し、入金されるのは、

                   11月20日になってからです。


                   100万円の工事で、原材料や外注費が70万かかる場合


                   11月20日の入金日 − 10月5日 = 46日


                   この46日間 会社は資金を有効に使えないだけでなく

                   資金が不足している場合は、銀行から借り入れて

                   でも支払っているのです。


                   金利が仮に2%とした場合

                   70万 × 2% × 46/365日 = 1,764円 


                   これは余分な経費となります。

                   

                   もし、このように期日が締め日をまたぐ工事が月に5件あれば、

                   1,764円 × 5件 × 12ヶ月 = 105,840円 


                   ちょっとした工事代金分の粗利と同額になります。

                   

                   締め日を意識して、仕入・外注に依頼するだけでなく、

                   工事完了つまり請求まで意識して頂けると会社に利益がもたらされます。

                   

                  このように締め日(支払日)をどう設計するのか

                  これは経営者の役割です。


                  凄い経営者は、よく考えています。


                  売上が増えれば増えるほどお金が残るように……

                   

                  でも、そんなことまで考えられていない場合でも

                  従業員さんに、締め日を意識して頂くだけで

                  不要な利息を減らせます。

                   

                  無駄の削減のために、ぜひ締め日 意識しては如何でしょうか?

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                   ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■


                   売上・仕入 

                    いずれも締め日を意識しましょう。

                   不急ならば翌月廻し、

                    完了したなら前倒しに売上を計上する。


                   たったこれだけの努力でも大きくお金に

                   影響を与えます。

                   経営者として、資金繰りを改善するためにも

                   自社でできる努力をどこまで実践するか。

                   利害関係者はそんな部分も評価しています。

                  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  明日は、事務所MTです。

                  税務サービスを標準化+ブラッシュアップするために

                  スタッフも私も役割分担して、磨きこんでくれています。


                  どんなマニュアル・帳票が出てくるか楽しみです。

                  資金繰り改善に強い大阪の税理士事務所 日新税理士事務所


                  今日も読んで頂きましてありがとうございました。

                  感謝致します。

                  また、読んで頂いたあなたにとって、今日も明日も

                  素晴らしい日となりますように。

                   




                  盛和塾 稲盛塾長の講和メモ

                  0
                    JUGEMテーマ:ビジネス

                     今日は新規のお客様の相談にのるために……

                    岐阜羽島まで行ってきました。


                    ただお客様の会社は、東京なのですが。

                    珍しい経験です。


                    美容形成外科を経営されていたので、

                    お客様ご自身もかなり全国を飛び回っているご様子。


                    このご縁が拡がるといいのですが。


                    ==============================================

                    昨日は、盛和塾の塾長例会が大阪のニューオオタニで

                    開催されていたので、講演を拝聴しに行ってきました。


                    講和のテーマは、

                     【正しい判断をする】 です。


                    経営をしていくうえで、正しい判断をすることは当然です。


                    ただ、たった一度でも正しくない判断をしてしまい。

                    その判断が原因で致命的なダメージを受けると


                    企業は存続できなくなります。


                    だから常に継続して正しい判断が必要となります。

                     

                    では判断の基準とは?


                    公正・公明・博愛……


                     それらを京セラではフィロソフィーと呼んでいます。


                    簡単にいうと

                     「人間として何が正しいのか」

                       という基準が必要です。

                    目先の損得に囚われては駄目なんですね。

                     

                    目先の損得か長期的な損得

                    そもそも損得という言葉がおかしいのでしょうが…


                    稲盛塾長が例を挙げて教えて頂けました。


                    また、常に正しい判断をするためには

                    【凄まじい集中力を持つ】ことが大切とも。


                    そのために真剣に考える習慣が大切。


                    これも事例を挙げて頂きながら伺うと


                    本当に腹に落ちてきました。


                    それ以外にもマクロとミクロの視点。

                    原点に返る。


                     などなど本当に素晴らしい講和でした。

                     

                    また、全国から1500名もの仲間が一つの会場に

                    集まることから生まれるエネルギーも素晴らしかったです。

                     

                    仕事・TKC・JCと活動しているので、、、

                    盛和塾は少しおろそかになっていますが、


                    こうして定期的に自分の背筋を伸ばすためにも

                    刺激を受けるためにも、原点にかえるためにも


                    参加することが大切ですね。


                    まだまだノートに沢山のメモがあるのですが、

                    今から読み返します。

                    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                    今日は、大阪青年会議所に同期で入会した仲間と

                    お世話になった方々が理事選挙に立候補しているので

                    陣中見舞いにいってきます。

                     

                    仲間のがんばっている姿も自分にとって励みになりますね。

                    大阪の起業支援につよい税理士 日新税理士事務所

                    今日も読んで頂きましてありがとうございました。

                    感謝致します。

                    また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい
                    日となりますように。




                    緊急度は低いが重要度は高い仕事 

                    0
                      JUGEMテーマ:日記・一般

                      今日は、午前中が大学の講義でした。

                      久しぶりの講義、かつ初めて会う生徒ばかり…


                      って思っていたら、二人も再履修の方がいました。

                      単位取りやすい講義&テストをしているつもりなのに。

                       

                      ただ新鮮な気持ちで第1講を終えることができました。

                      会計のもつ意味・意義、わずか15回しかないですが

                      受講生の記憶に残るようにがんばります。


                      ==============================================

                       【今日も忙しい】

                      お陰さまで多くの方々に支えて頂いて

                      忙しく仕事させて頂いております。


                      本当に忙しいです。


                      ただ、ふっと振り返ると……

                       


                      目先のこなさなければならない仕事。


                      つまり緊急度が高い仕事をこなすことだけで

                      手がいっぱい。


                      でも、1年後・2年後   未来の売上は?


                      実際、弊所でもこんなご時世なので、廃業される方がいます。


                      今、顧問契約を結ばせて頂いているお客様に対して

                      一所懸命に仕事することは当たり前。

                       

                      しかし、それでは事務所としての発展はない。

                      よくて現状維持。  下手すると売上は減少。

                       

                       

                      働いてくれているスタッフのことを考えると、

                      現状維持では、昇給・昇進も見込めないと

                      ワクワク楽しく仕事できないと思います。

                       

                      お客様のためにも

                      スタッフのためにも

                      事務所のためにも


                      緊急度が高い仕事だけをやっていてはいけないのです。


                      未来の売上を創る仕事


                      新商品なのか  新サービスなのか

                      新しいエリアに進出するのか


                      手間もかかります。

                      成果も直ぐにでません。


                      でも、将来のために必要な仕事です。


                      どうやってその時間を創るのか。

                       

                      単なる気合いでは長続きしません。


                      今、している仕事をいかに効率的に実施するのか。

                       如何に部下に仕事を権限を委譲していくのか。

                       

                      経営者は、汗をかくだけでなく、

                      脳みそもフル稼働させないといけないのですね。

                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                       ■ ■ ■ 本 日 の 学 び ■ ■ ■

                       緊急度は低いが、重要度の高い仕事

                       
                       未来の売上をどうやって創るのか。

                       創るのは、経営者の仕事。

                       
                       今の仕事を効率化するだけでなく、

                       部下に任せ・権限移譲をどう進めるのか。


                       今日より明日。

                       みんなが進歩できる環境を整えることも大切です。
                      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

                      今から、大阪のニューオオタニへ盛和塾の塾長例会に

                      参加してきます。


                      1年ぶりの塾長例会。

                      久しぶりに稲盛塾長と直接、お会いできることが

                      楽しみです。


                       

                      大阪の節税に強い税理士事務所 日新税理士事務所


                      今日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

                      感謝致します。

                      また、読んで頂いたあなたにとって素晴らしい
                      日となりますように。





                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      ボールド 突き抜ける力
                      ボールド 突き抜ける力 (JUGEMレビュー »)
                      ピーター・H・ディアマンディス,スティーブン・コトラー
                      難しい本でしたが・・・
                      今後、起こりうる未来を知れます。
                      大手・ベンチャー企業がやっている戦略の裏側も見れるようになるかも・・・

                      recommend

                      これで安心!財産目録と遺言書の書き方
                      これで安心!財産目録と遺言書の書き方 (JUGEMレビュー »)
                      宮崎 知行,中原 雄一,?津 拓也,加藤 芳樹,永井 博之,藤井 敦,桐元 久佳,樫木 秀俊
                      共著ですが、、、桐元の初めての出版物です。ぜひ、読んでくださいませ。

                      recommend

                      マイナンバー実施後の税金対策と社会保障給付―節税と給付の微妙な関係(有利・不利)を考察
                      マイナンバー実施後の税金対策と社会保障給付―節税と給付の微妙な関係(有利・不利)を考察 (JUGEMレビュー »)

                      画像表示ないですが・・・
                      安心してください。
                      共著 第二弾です。 
                      かなりマニアックな内容ですが
                      税理士・社会保険労務士さんや
                      職員さんにお勧めです。

                      recommend

                      新版 日本永代蔵 現代語訳付き (角川ソフィア文庫)
                      新版 日本永代蔵 現代語訳付き (角川ソフィア文庫) (JUGEMレビュー »)
                      井原 西鶴
                      日本最初の経済小説!
                      井原西鶴の落語のような軽快な文章
                      江戸時代だけやなく現代にも通じる
                      到富談が面白い! 

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      不変のマーケティング
                      不変のマーケティング (JUGEMレビュー »)
                      神田昌典
                      神田昌典氏のマーケティングのエッセンスがてんこ盛りの著書です。
                      マーケティングの入門書としてお勧めです!

                      recommend

                      私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series)
                      私はどうして販売外交に成功したか (Life & business series) (JUGEMレビュー »)
                      フランク・ベトガー
                      一年に一度は読み返します。
                      営業だけでなく、経営全般で
                      参考になることだらけです。

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      また会いたい!と思われる 自己紹介のルール
                      また会いたい!と思われる 自己紹介のルール (JUGEMレビュー »)
                      田中 省三
                      自己紹介 仕事だけでなく
                      いろんな場面で参考になりますよ

                      recommend

                      吉田兄弟ベスト 壱-1999~2004-
                      吉田兄弟ベスト 壱-1999~2004- (JUGEMレビュー »)
                      吉田兄弟,菅井えり
                      仕事している時に
                      程よいテンションになります。

                      recommend

                      吉田兄弟ベスト 弐-2005~2009-
                      吉田兄弟ベスト 弐-2005~2009- (JUGEMレビュー »)
                      吉田兄弟
                      いまさらですが…
                      マイブーム  心が落ち着きます。

                      recommend

                      自分が源泉―ビジネスリーダーの生き方が変わる
                      自分が源泉―ビジネスリーダーの生き方が変わる (JUGEMレビュー »)
                      鈴木 博
                      ほんまにその通り!
                      自分の行動を考え直すきっかけに
                      なりました。

                      recommend

                      ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる―心を洗い、心を磨く生き方
                      ひとつ拾えば、ひとつだけきれいになる―心を洗い、心を磨く生き方 (JUGEMレビュー »)
                      鍵山 秀三郎, 亀井 民治
                      凡事徹底
                      これにつきますね。
                      5Sを徹底している会社で
                      低収益企業がないことも
                      これを読めば納得!

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      武士道
                      武士道 (JUGEMレビュー »)
                      新渡戸 稲造, 岬 龍一郎

                      recommend

                      真実の瞬間―SAS(スカンジナビア航空)のサービス戦略はなぜ成功したか
                      真実の瞬間―SAS(スカンジナビア航空)のサービス戦略はなぜ成功したか (JUGEMレビュー »)
                      ヤン カールソン, 堤 猶二
                      未だに参考になります。
                      サービス業の原点です。

                      recommend

                      リクルートのDNA―起業家精神とは何か
                      リクルートのDNA―起業家精神とは何か (JUGEMレビュー »)
                      江副 浩正
                      リクルートが素晴らしい人材を輩出する秘訣が分かります。

                      recommend

                      I am a man.―チームワークと顧客第一主義がポイント!奇跡のレストラン「カシータ」の作り方
                      I am a man.―チームワークと顧客第一主義がポイント!奇跡のレストラン「カシータ」の作り方 (JUGEMレビュー »)
                      高橋 滋
                      サービス業の方必読の本!
                      とにかくリンクとパクリの
                      思想を学ぶためだけでも
                      読む価値ありです。

                      recommend

                      recommend

                      実践経営哲学
                      実践経営哲学 (JUGEMレビュー »)
                      松下 幸之助
                      私の経営のバイブルです。
                      簡単に読めるのですが、
                      奥の深〜い内容です。

                      recommend

                      何のために生きるのか
                      何のために生きるのか (JUGEMレビュー »)
                      五木 寛之, 稲盛 和夫
                      シビレます!
                      自分の生まれてきた価値・
                      生き方・使命感を意識させ
                      てくれる素晴らしい本です。

                      links

                      profile

                      書いた記事数:193 最後に更新した日:2017/03/15

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM